フォト
無料ブログはココログ

ログハウス

2013年9月13日 (金)

お引越し準備中につき・・・

Dscf2585_30このブログを綴り始めて6年半になりました。

いろいろ書いてきて、契約している容量がいっぱいになってしまいました。

新しい居場所を作ろうとしていますので、しばらくお待ちください。

追って、ご連絡いたします。


2013年8月15日 (木)

嬉しい来客

Dscf2503私の以前の会社ネットワンに勤務する若者・由良君がマイログを訪ねてくれました。

彼のご両親は隣町綾部の「ふれあい牧場」経営ということで、お盆の帰省でこちらにも寄ってくれたというわけ。
私がネットワンに入社した平成元年の社員名簿(わずか20名程度・・)を見て、由良君「私まだこの時は生まれていません」と。・・・そうでした。彼と私は親子以上の年齢差。でもこんな繋がりもnetoneならではでしょうか?!


とても嬉しいひと時でした。

2013年8月13日 (火)

夏はやはり、ひまわり

Dscf2496京都大江は今日も猛暑日。

お盆も間近だし、昨日はお墓までの草刈とお墓掃除をし、お花を供え、今日は朝からトラクター出動させ、伸びに伸びた畑の草をロータリーでなぎ倒し、耕起し、そして午後は周囲を草刈機で綺麗にし、すっきりと畑を整えました。

そして、ログを見上げると、ひまわりが今とばかりに咲いています。


2013年8月 9日 (金)

暑い夏の日の冬支度

Dscf2487連日の猛暑!(ちなみに、この薪作りの現場に温度計を持ち込んだところ、40℃を指していました!)

田圃の草刈の合間に、薪割り。炎天下、チェーンソーで35cm程度に玉切りし、薪割り機で適度の大きさに割り、それを積み上げ・・・・の繰り返し。

大汗かきながらの作業です。本来の薪小屋は既に満杯になっているので、これは来年の冬用。宝が池公園から頂いてきたクヌギです。画像の量で2ヶ月弱の消費となります。

まだ、この4倍ほどの薪作りが待っていますが、まもなく稲刈りが始まるので、それを終えた後の冬に向けての作業が満載です。

2013年7月17日 (水)

冬の準備スタート

Dscf2342昨年は6月までに終了していた薪割り。今年はいろいろあって、ようやくスタートです。

今年の冬の薪は確保しているのですが、乾燥に2年あったほうがいいので、2年後の薪作りとなります。

乾かしすぎた為でしょう。電動の薪割り機を使っても、パッカ~ンと割れません。チェーンソーで縦に割れ目を作ってからの作業となるので、倍ほどの時間がかかります。

そして、今年は多くの原木を調達しているので、薪小屋も溢れてしまうので、新たに薪小屋の増設から始める必要があります・・・

昨日からスタートして今日も一日対応。この調子でいけば秋までかかりそうですね。

2013年7月15日 (月)

3連休

Dscf2323この3連休、東京から仲間がマイログハウスにやってきました。

6年前まで勤務していた、ネットワンの皆です。

この3日間、いっぱいの企画をたて、フルにそれらをこなし、夜は思い出やら近況を肴にいっぱい飲みと充実した時を過ごしました。

画像は、最近走り始めた、KTRの『赤松号』の前での集合写真。粋な電車で、今回2回目の乗車ですが、マイログにお越しの方とまた一緒に乗れればと思います。

2013年7月10日 (水)

ナラ枯れ対策

Dscf2290この画像、先週の土曜日のもの。

場所は京都・宝が池公園。

いつもの散歩をしていると、今年も画像のように木組みとその周りにペットボトルを連ねたような異様な造作物。昨年も同じものが何箇所かに設置されていました。

知らない人は、新しい椎茸の作り方かなあなどと通り過ぎていく人も。

前に、管理事務所に問い合わせたところ、『最近、ナラ枯れ被害が多く、それはカシナガキクイムシ(カシナガ)が菌を媒介するためであり、そのカシナガを捕獲するための仕組み』なんだそうです。

実は、組まれたナラの丸太が、薪ストーブの薪に最適な太さであり、いただきたいとの思いからの連絡でした。しかし、カシナガを他に撒き散らすことになる可能性もありNG!

アカマツの松枯れにはじまり、ナラ枯れも最近の大きな問題です。里山をどうして守るかは大きな課題です。自然破壊を繰り返す私たち人間が対応するしかないですね。

2013年5月24日 (金)

郵便受け設置完了

Dscf2180この前製作した郵便受け。

本日、平安教会の玄関角に設置しました。

製作時、投函口を内開きにしていたのですが、利用者の「外開きがいい」との要望より急遽変更となったため、つまみをつけて外開きに取り付けなおしたのと、裏側の取り出し口の開き戸を右開きから左開きに変更したことがありますが、ベースの足をつけて(これもログハウスの残り物の檜です)壁面に固定して、明日から利用可能となりました。

2013年5月20日 (月)

郵便受けの製作

Dscf2159私の行っている教会は『平安教会』。

そこには、可愛い郵便ポストがあるのですが、ちょっと小さめでA4の郵便物が入らない、そしてセキュリティ的にも問題があるということで、検討依頼を私が受けることとなりました。

ログハウス建てたときの端材がいっぱいあるので、草刈やら農作業の合間に作ってみましたがいかがでしょうか、出来映えは?

色合い的に、蜂が巣箱と間違ったら困るので、郵便マークをつけてあげました。。。

2013年4月 8日 (月)

久々の再会は薪割り

Dscf20576年ぶりの再会です。

京都と東京から、ネットワンの仲間がマイログを訪ねてくれました。

早春の伊根を満喫してもらおうかと思っていたのですが、あいにくの悪天候。

ならば田舎生活を満喫してもらおうと、お二人初挑戦の薪割りを楽しんでもらうことに・・。

Dscf2063アックス振り上げたところなんぞは、なかなか格好いい姿。様になっています。

Dscf2066しかし、大量の薪を割っていくには、時間も係り、疲れるし、危険も伴うしということで、マシン登場。

これでかなりの量をさばいていただきました。

お疲れ様!

今後、マイログ訪問者には、少しずつでも薪割りボランティアをお願いしよう。

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック