フォト
無料ブログはココログ

« 今頃の田圃 | トップページ | 栗の花 »

2013年6月12日 (水)

トマト定植

Dscf2239京都北部の日中の気温は32℃。

まもなく台風が来て、久しぶりに畑も潤うと思っていたら、東に逸れ、今日もピーカン!

毎年、5月25日頃に定植するトマト、今年は5月上旬まで霜が下りるほどの寒さで種から芽も出ず、ようやく最近の気温で植えられるようになりました。

昨日、急いで畝立ててマルチを張り、今日は雨よけのトンネルを立てた後、苗を植えました。

大玉(甘太郎)、フルーツトマト(フルティカ)、其々20株ずつ。丁寧に育てると、7月後半から11月前半まで収穫できます。

甘い!!と大評判のトマトです。

夕方、液肥をあげて作業終了。近いうちに、透明POフィルムの屋根をつけてあげます。

« 今頃の田圃 | トップページ | 栗の花 »

コメント

我が家庭菜園もフルーツトマト2種に、モモタロウを植えました。
雨除け屋根がないので、梅雨が長いと実が割れるのがいつも悔しい。
マイブームは空心菜(夏菜)です。なつばは毎日のように収穫できて美味いです。

空心菜(夏菜)・・・とは、初耳!

トマト、少し背が伸びてきました。また、報告します。

空心菜は、中国野菜の一種で、やや乾燥した土壌で真夏に旺盛にランナーを伸ばして繁ります。
オイスターソース炒めが美味いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/52013200

この記事へのトラックバック一覧です: トマト定植:

« 今頃の田圃 | トップページ | 栗の花 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック