フォト
無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月23日 (日)

あかまつ号、乗車

Dscf2253かねてから気になっていました。

大江町はじめ丹後半島を巡る『北近畿タンゴ鉄道』のあかまつ号に本日乗ることが出来ました。
この土日、大阪から8名ほどの仲間がマイログハウスに泊まりに来てくれたので、『あかまつ号』でのプチ旅行を提案。
西舞鶴から宮津までの往復を楽しんできました。
ウッディーな内装が心地よく、由良川橋梁は徐行で景色を楽しみ、栗田湾近辺ではいったん停車し、車内放送でガイドをしてくれたりと、楽しい40分の電車旅でした。
宮津では『とんだ屋』で刺身定食を味わうことも出来ました。
お勧めのコースです。

2013年6月21日 (金)

じゃがいも試掘り

Dscf2248川が氾濫している地域の方にはお気の毒なことですが、こちらでは今のところ恵みの雨が続いています。

なにせずっと晴天続きで雨がなく、畑はカラカラ。野菜の育ちが気になっていましたが、手の施しようがありませんでした。
さっき、雨が一瞬やんだので、じゃがいもを試しに3株ほど掘ってみました。やはりちっちゃいのが多いですね。
いわゆる、『クズイモ』。これはこれで、炒めたり揚げたりして食べると美味しい。
天気が回復したら残りは収穫することにします。
ちなみに、左から、『きたあかり』『アンデス』『インカのめざめ』です。

2013年6月18日 (火)

頂き物

Dscf2245今日はしばらくほったらかしになっていた田圃の畦の草刈に励みました。

夕方、晩御飯のおかずを買いに行こうかと思いつつ、明日は大雨になる模様なので今日中に少しでもやっておきたいし・・・など思いつつ作業していると、知人が「舞鶴で釣ったから」と鯵とキダイを持ってきてくれました。
なんといいタイミング! ありがたくいただき、今晩は鯵の刺身にしようと、暗くなる手前まで草刈に励みました。
しかし、量が多いと思い、近くに住む叔父にも半分お裾分けに行ったところ、帰りにキュウリと大根をもらってかえることに・・・。(家のはまだ収穫できません)
なかなかの自給自足的な夕方の営みでした。
一匹のウロコと内臓をとり、脂の乗った鯵を刺身にして堪能しました。残りは裁いて冷凍庫に。

2013年6月15日 (土)

父の日

Img_7314 父の日を間近にした昨夕。

京都の自宅に帰ると、娘が父の日にと夕食を作ってくれていました。
レモンパスタと冷製パスタ、キッシュ、それにバーニャ・カウダ。
スパークリングワイン飲みながら、舌鼓を打ちました。
ログハウスで飲むようにと、こんなお酒もいただきました。
Dscf2242
こちらも楽しみ・・・。

2013年6月13日 (木)

栗の花

Dsc_0080季節がまた廻りました。

毎年この季節、ログの前にある山裾の栗の木に花が咲きます。
今年もいつも同様の景色です。
春先寒い日が続き、梅雨入りになっても雨が降らず、まだ6月というのに連日30℃超えの気温という異常な気候にもかかわらず、月日が刻まれたかのように開花する栗の木を見て、なんとなくホッとするひと時でした。

2013年6月12日 (水)

トマト定植

Dscf2239京都北部の日中の気温は32℃。

まもなく台風が来て、久しぶりに畑も潤うと思っていたら、東に逸れ、今日もピーカン!

毎年、5月25日頃に定植するトマト、今年は5月上旬まで霜が下りるほどの寒さで種から芽も出ず、ようやく最近の気温で植えられるようになりました。

昨日、急いで畝立ててマルチを張り、今日は雨よけのトンネルを立てた後、苗を植えました。

大玉(甘太郎)、フルーツトマト(フルティカ)、其々20株ずつ。丁寧に育てると、7月後半から11月前半まで収穫できます。

甘い!!と大評判のトマトです。

夕方、液肥をあげて作業終了。近いうちに、透明POフィルムの屋根をつけてあげます。

2013年6月11日 (火)

今頃の田圃

Photo朝、5時台に”ハナ”と一緒に農道散歩。

白鷺・青鷺が田圃を食卓にしています。

今、田圃は水がなみなみと張られ、おたまじゃくしがピチピチと泳いでいるのですが、これがきっと朝食になっているのでしょうか。

この鳥達は、警戒心が強く、少しでも近づくとすぐに羽ばたいて遠くの田圃に移動してしまうので、なかなかシャッターチャンスがありません。

とりあえず望遠でパチリとしましたが、ちょっとピントがあっていませんね。もう少しうまく撮れたらまたアップします。

2013年6月 5日 (水)

田植え後1ヶ月・・

Dsc_0066田植え後、ほぼ1ヶ月が経過しました。

植えた直後、寒い朝が続き、5月というのに霜が降りるといったこともあり、どうなるのかと少し心配していましたが、その後暖かく~というよりこの数日は真夏と思える暑さですが~、グングン成長してきています。

毎日の水管理に加えて、どんどん育つ雑草を処理するため畦の草刈、そして近いうちに田圃に入って、中に生える雑草の処理をしようと思っています。

2013年6月 4日 (火)

えんどう豆収穫

Dscf2235とってもとってもきりがない・・・。

えんどう豆の収穫時期が来ています。先週も袋いっぱい収穫しましたが今週も。

品種は『南海緑』。美味しい豆です。

この季節、「豆ご飯」がいっぱい食べられるのが嬉しく、せっせと収穫し、熱湯にさっと湯がいて冷凍保存。当分の間楽しめそうです。


2013年6月 3日 (月)

次は赤玉葱の収穫

Dscf2232先週は白玉葱の収穫を行いましたが、本日は赤玉葱。

タキイの『猩々赤』という品種です。赤い色素成分の”アントシアニン”は、アンチエイジングで言われる抑酸化作用がこの成分にはあり、加齢による視力低下、高血圧予防、肝機能の保護に効果が期待されるとのこと。甘みと水分が多いので、スライスしてサラダで食べてるのがおすすめ。

目下、多くのご注文をいただいていますが、まだまだ対応可能ですので、よろしければ連絡ください。


« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック