フォト
無料ブログはココログ

« 草刈の一日 | トップページ | 赤玉葱、試し掘り »

2013年5月20日 (月)

郵便受けの製作

Dscf2159私の行っている教会は『平安教会』。

そこには、可愛い郵便ポストがあるのですが、ちょっと小さめでA4の郵便物が入らない、そしてセキュリティ的にも問題があるということで、検討依頼を私が受けることとなりました。

ログハウス建てたときの端材がいっぱいあるので、草刈やら農作業の合間に作ってみましたがいかがでしょうか、出来映えは?

色合い的に、蜂が巣箱と間違ったら困るので、郵便マークをつけてあげました。。。

« 草刈の一日 | トップページ | 赤玉葱、試し掘り »

コメント

とても立派な郵便受けが出来ましたね。最高です。巣箱といえば、s.k.さんのマンションの植木屋さんが植え込みにいくつか巣箱を作ったところ、シジュウカラが巣をつくり、今雛の子育て中だとのことですよ。平安教会の木にもそんなのがあればいいなあ-----。小鳥も来る教会。ところで、ご存知のようにペンテコステの礼拝中ツバメが入ってきたのです。まるで、聖霊のごとくとでもいうのでしょうか。みんなツバメを必死で目で追っていました。今朝、寺本さんと7時に確認に行きました。先生が (?) 窓を開けてくれていたのが幸いして会堂には姿が無く仲間のところに帰ったのだとほっとしました。近年にない嬉しいニュースだと思いませんか?

oizumiさん

ツバメの侵入のこと、順くんや、牧師や、多くの方から報告いただきました。
教会の樹木に『巣箱作り』しましょうか!小鳥が巣として利用してくれるのは、なかなか難しいと思いますが、『賃料無料!』とでも書いておけば、気楽に利用してくれるかも・・・?
郵便受けは今度の日曜日に教会にお持ちします。

今日、聖研に行きました。そのとき話題になり、日曜日の皆が帰る時、黒岡さんが北側の窓とカーテンを開けておいてくれた事がわかりました。おかげでツバメは無事仲間と合流できた (?) と言うわけです。めでたし!めでたし!『賃貸無料!』とは、すばらしい発想です。教会はそうでなくてはね。いつもの赤たまねぎが収穫されるのですね。私も予約しておきたいです。楽しみにしています。

oizumiさん
いつもコメントありがとうございます。
明日京都に帰ります。玉葱の試食お願いしますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/51706904

この記事へのトラックバック一覧です: 郵便受けの製作:

« 草刈の一日 | トップページ | 赤玉葱、試し掘り »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック