フォト
無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月26日 (金)

水稲苗が来た

Dscf2099毎年、GW間近の今頃、水稲苗は届きます。

近所の人に、苗も作ったら?と言ってもらうのですが、今のところJAから購入することにしています。(将来は作ってみようかとも思ったり・・・)

本日届いた苗、70枚。すぐにでも植えられそうですが、明日から2日京都に帰ることになっており、植えるのは4/30-5/2を予定しています。

この苗、大切に育てることで、3トン近いお米に成長してくれます。かわいい限りです。


2013年4月25日 (木)

代掻き初日

Dscf2092本日、朝から好天。

予定通りではありますが、代掻き日和。

朝一番に、田植え用の長靴はいて一発肥料を施肥し、トラクターで代掻き。

私が思うに、田植えで一番難しいのは代掻きと思います。高低差を平準化するのは高度の技術を要します。苗を植えた後高低差があると、低いところでは苗の発育不良となったり、高いところでは雑草がはえることになったりと、以降の管理が難しい!

しかし、代掻き作業を始めると、「まあ、出来るようにしか出来へん・・・」とじわじわ思うようになる・・・。

でも、明日も、再度、トラクターを田圃に入れて、少しでも平らに出来るようがんばります!


2013年4月22日 (月)

草刈の日々

Dscf2085この前、田圃を鋤いたので次は代掻き。

でも、その前に畦の草刈をしなければなりません。ということで、先週から日々草刈をしています。

本日も街から帰ってすぐ草刈。明日もその続きです。

それが終わればようやく代掻きとなります。いつものスケジュールからすると、4/30-5/4には田植えをしようと思っていますので、ちょっと気ぜわしいときが続きます。

しかし、・・・寒い! 今日も薪ストーブに火を入れました。


2013年4月16日 (火)

えんどう豆とソラマメ支柱

Dscf2079本日、春ののどかな一日。

寒く厳しい冬を越えて育ち始めたえんどう豆とソラマメ。暑さが増すに従いグングンと伸びてきますので、支柱とネットを作りました。

蔓を伸ばしながらのこれからの成長を期待します。


2013年4月 9日 (火)

季節はめぐり

Dscf2069お米作りが始まります。

本日一つ目の田圃にトラクターを入れ、土を起こしました。あと二つあるので、今週中に全ての田圃の土お越しをやる予定。

秋の収穫までの大事なスタートなので、気持ちも引き締まります。

心こめて美味しいお米になれと、今年も作りますので、皆様待っていてくださいね。


2013年4月 8日 (月)

久々の再会は薪割り

Dscf20576年ぶりの再会です。

京都と東京から、ネットワンの仲間がマイログを訪ねてくれました。

早春の伊根を満喫してもらおうかと思っていたのですが、あいにくの悪天候。

ならば田舎生活を満喫してもらおうと、お二人初挑戦の薪割りを楽しんでもらうことに・・。

Dscf2063アックス振り上げたところなんぞは、なかなか格好いい姿。様になっています。

Dscf2066しかし、大量の薪を割っていくには、時間も係り、疲れるし、危険も伴うしということで、マシン登場。

これでかなりの量をさばいていただきました。

お疲れ様!

今後、マイログ訪問者には、少しずつでも薪割りボランティアをお願いしよう。

2013年4月 7日 (日)

農業水路清掃

Dscf2055本日日曜は朝から田圃に水を入れる農業水路の共同清掃作業。

30年近く前の圃場整備時に作られた水路ですが、長い間に高低差が出来たり、U字溝の目地から水漏れが発生したりと水の供給がスムーズに行かないので、今年から業者による補修工事がスタートしていますが、それに前後して溜まった汚泥除去作業も必要です。

雨予報が外れたのが幸いし、関連する人達が集まっての作業が出来ました。

まもなくお米作りが本格化します。


2013年4月 6日 (土)

きゃらぶきの季節

Dscf2050昨日ポカポカ陽気。

家の周りをぶらつくと、蕗がちらほらと出始めました。

今の出始めは柔らかくてとても美味しいきゃらぶきが作れます。

早速一握り摘んで、冷凍保存してある山椒の実と一緒に酒・醤油で煮詰めました。


2013年4月 5日 (金)

今年の春野菜

Dscf2033例年であれば3月に種を蒔きます。

しかし、今年は寒い日が多かったことに加え、薪原木集めに思いのほか時間がかかったこと。

ようやくポットに種を落としました。朝晩はまだ寒いですが、日中は汗ばむほど。

すぐに目を吹いてくることと思います。


2013年4月 4日 (木)

梨花

Dscf2045昨日・今日と知り合いの果樹園で梨と李の木の伐採。

そのまま手入れすれば、美味しい実がなるのですが、多くの木を管理するのが厳しいということで、泣く泣くの伐採。

頭上で烏が私のことを恨んでいるのでは・・・。聞くと烏のお気に入りの梨だったそうです。

少しでも役に立ってもらおうと、マイログのトイレにもまだ開いていない蕾を挿しておきました。

明後日のお客様に喜んでもらえたら・・・。

2013年4月 3日 (水)

本日、梨園

Dscf2038本日は北斗農園の梨園にチェーンソー持って・・・。

昨年も、栗・桃の古木伐採に伺いましたが、今年は梨。

本日は手前とその奥の2本を伐採。新芽が出て花もつき始めており実も十分につくのでしょう。もったいなくもありかわいそうにも思いましたが、園主の依頼です。

これも来年以降の薪として利用します。

2013年4月 2日 (火)

ようやく完了

Dscf2032数えてみれば19日間。タフな日々でした。

テニスエルボーを押して、毎日チェーンソーで解体し続け、集めた樫、楠木の山。

2年間の薪ストーブの燃料が確保できました。

しかしこれから、この山を薪割りして小屋に収めると思うと気が遠くなりそう。

誰か手伝いに来ませんか?

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック