フォト
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

樫の木

Dscf19342月も最終日。

寒い日も多く、薪ストーブをガンガン燃やしていますので、薪の消費もビックリするほどですが、昨冬に友人の山からいっぱい原木を頂いたので余裕です。

たぶん次に来る冬の分も大丈夫そうですが、もっと先を見越して、3-4年先までの安心を確保したいという思いがあります。そんな思いで、友達の家の近くの神社の木はありがたいのですが、雪深いところなので、なかなか行けません。

今日は、マイログの裏山に生える樫の木の伐採です。台風など強風の時、怖いほど揺れるので、早く伐らねばと思っていました。

元口径30cm強、15m高さほどの樫の木は慎重に切り倒す必要があります。そして、薪は35cm長さが最適なので、その長さに玉切りしました。

ワイルドな毎日です。


2013年2月27日 (水)

再び竹灯篭

Dsc_0022ひと月ほど前に、Blog & FBで竹灯篭の話題を画像つけてUPしていたところ、『これ売り出さない?』とのコメントをいただいた。

そこで、新たに1個作りました。今回の図柄は、数匹のお魚。何度か作っているので、改良を加え、風が強い日にも炎が消えないように、透明アクリルでカバーをかけてあります。

コメントいただいたご本人。明日手術のため昨日から入院し、今日は絶食とのこと。FBはベッドの上でチェックされている様子なので、・・・・こんなのが明日か明後日、ご自宅に届きますよ。


2013年2月26日 (火)

玉葱追肥3回目

Dscf19162月は第3回目の玉葱の追肥時期。

先日まで被っていた雪もすっかりなくなり、力強く根を張っています。

あと1ヶ月ほどは寒さが続きますので、見た目の成長はあまりないですが、そんな中でもじっと耐えて、春を待つ姿がけな気です。

がんばれ!


2013年2月25日 (月)

友人来る

Dsc_0019京都北部、雪。

この土日、大阪から友人がマイログに来てくれました。

今回も、夜は猪の粕鍋を楽しみ、次の日はお昼に薪ストーブでピザを焼き、降りしきる雪を見ながら楽しいひと時を過ごしました。

Dsc_0013

しかし日曜午後一番からは、村の自治会総集会があり、友人を残してそちらに参加。

田舎生活6年目に入り、村でもそれなりに役割を果たす必要もあり、今回伍長(組長の下

)に任命されました。わが田舎も高齢化が進み、世代交代を推進しないといけない中、私などは一番のターゲットなのでしょう。出来ることは喜んでしていきたいものです。

2013年2月18日 (月)

ショールーム犬

Dscf1885今朝起きたら・・・。

我が家の愛犬「はな」がすましているではありませんか?!

P社のショールームに勤める娘がいたずらして、ショールームで着用するスカーフを「はな」に着けていました。

なかなかお似合いです。ショールーム犬としてデビューできるでしょうか?!

2013年2月13日 (水)

リトリートの時

Dsc_0006昨日~本日、教会の神学生たちが、マイログを訪問してくれました。

普段は日曜礼拝、金曜キャンドルで接する程度でしたが、今回24時間近く薪ストーブの燃える火を見ながら、いろんな話が出来ました。

昨晩は粕汁での猪鍋、そして今日は手作りピザを皆で食し、かなり満足してもらった様子でした。

この春から、それぞれの道を歩む仲ですが、長くお付き合いができれば嬉しいことです。


2013年2月 9日 (土)

今朝の宝が池公園

Dscf1873 昨日の朝、大江は吹雪いていました。そして、京都に帰っても、晴れ間は時々のぞいていましたが、夕方からはこちらも吹雪き始めました。

そして、今朝の宝ヶ池公園。ハナとの散歩にて。

うっすらと雪化粧が綺麗です。

2013年2月 5日 (火)

薪集め開始

Dscf1861といっても、あすからまた雪が降るという天気予報なので、どうなるかわかりませんが、情報もらった樫の木。今日からいただきに行くことに。

9時-5時で2往復。軽トラ2杯を持ち帰りました。とりあえずは樫の木の枝

・・・といっても太いところで直径20cmはあります。重いのなんの・・・。本体は幹部分で50cm超で、これからの作業です。

半年前から左腕が痛く、神経痛?チェーンソーの使いすぎ?・・・などときにしながら、先週は左足ふくらはぎの肉離れ、そして今回右腕もテニスエルボーで満身創痍といった雰囲気の中での作業。

樫の木の他には、多分楠木と思うのですが、直径80cmはある巨木が控えています。

ま、焦らず、ぼちぼちいただきに行きます。たぶん1ヶ月以上かかりそうですが、2年分の巻は確保できるかも・・・。

画像、一番上に置いているのは『さるすべり』。伐られた木の中に、艶っぽいさるすべりがあったので、クラフト用にいただいてきました。

2013年2月 4日 (月)

B級グルメ考

Dscf1850この土日、京都国際会館にて『B級グルメフェスタ』なるものが実施されました。

家から1-2分のところでもあり、行ったことのないイベントでしたので、奥さんと一緒に立ち寄ってみました。

土曜日午後2時過ぎでしたが、大変な賑わい。そして多くのお店で長蛇の列。適当に選択しようと思うものの、全く列がないところは避けてしまい、そこそこの列の最後尾に並びました。待つこと40-50分。その場で食べるつもりでいましたが、長い間待ったし、家はすぐそこなので、じゃあ家に帰ってホッコリしながら食べようと持ち帰りました。

長蛇の列で人気もあるはずだし、長いあいだ待った分、美味しいかと思いきや、全然期待はずれ。

単に高いだけ。肉も筋と脂身だらけ・・・。

『B級』の今の流行りに便乗したあくどい商売? それとも主催者がよほどのピンハネ? といろいろ憶測しながらも、二度とこのようなイベントには行くまい。もっと安い金額で近くの王将でチャーハンと餃子とビールでゆっくりできたのに。。。との感想でした。


2013年2月 3日 (日)

レ・ミゼラブル

Dscf1847 50overの夫婦は二人で2,000円。このサービスはよく利用しています。

今回、ミュージカル版の『レ・ミゼラブル』を三条のMOVIXにて観てきました。

様々な時代、多くの国で悲惨な時代があり、その中で逞しく生きる姿、真心の存在、感動の2時間40分でした。

歳とともに、涙腺がゆるくなりすぎて困る今日この頃です。

2013年2月 2日 (土)

竹灯篭(2)

Dscf1845 昨晩、早速岩倉・宝ヶ池の教会で『金曜キャンドルサービス』があり、作った竹灯篭を階段に灯し、足元を照らしました。

今月のテーマは『きづき』。使徒言行録9章からサウロの回心を読み、人間同士のお付き合いでも、相手の気持ちにきづくことの大切さを学びました、

毎週金曜日の19時からキャンドルサービスしていますので、是非、京都国際会館の駅を利用されている方や近隣の方は、ちょっと立ち寄ってください。大歓迎です。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック