フォト
無料ブログはココログ

« 秋の気配 | トップページ | 食欲の秋 »

2012年9月 9日 (日)

新米の出荷、間近です

Dscf1135一昨日、今年のお米全ての籾摺りが終了しました。

玄米の状態で、30kg袋で80袋の収穫となりました。約2,400kgと、まずまずの収量です。

これを精米所にて精米した後持ち帰り袋詰め作業が始まりました。(玄米を希望されている方はそのままの袋詰めです)

当初、いつもどおりの近所の無人精米所で精米し袋詰めしようとしたところ、例年になくカメムシの被害(黒・茶の斑点米)が目立つので、トレイに写し目視で選別して袋詰めし始めたところ、1時間掛けて3袋ほどしか対応できず、CCDセンサーによる色彩選別機を保有するお米屋さんに持ち込み精米してもらうことにしました。少々割高ですがしかたありません。(しかし全てを取り除くことは出来ないので、少しは含まれていると思います)

斑点米は、カメムシ(家で見かけるカメムシではなく、ホソハリカメムシという稲につくものです)が米粒の汁をすったときに出来る傷が黒や茶色に変色するもので、食味が変わることもなく人体への影響も全くないものです。

農家の人、全く気にせずに食べていますが、みなさんとしては、白いご飯の中にちょっとでも色の違うものがあれば嫌われるかもしれません。

曲がった胡瓜とまっすぐの胡瓜のどちらを買いますか?と問われると、まっすぐの方・・と答えるのと同じ事で、味は全く変わらないのに見た目を気にするのは購入者の心理なのでしょう。

今年、穂が出てその後実が充実するのを田圃に何度も確認に行くたび、カメムシが少し多いようには思っていましたが、対応する農薬は最低限に抑えておいたせいで斑点米が多くなりました。減農薬のお米だとご理解ください。でも色彩選別しましたので、たぶん気にならないと思います。

東京方面には明日の便で発送となります。京都の皆さんは今週末に配達させていただきます。

« 秋の気配 | トップページ | 食欲の秋 »

コメント

玄米美味しくいただいています。
今年は昨年よりも美味しく感じるのは気のせい?

椀方さん
いつも食べていただきありがとうございます。

今年は昨年に比べて天候に恵まれ、台風などの被害にもあわず、豊作の年でした。一粒一粒が充実して育ってくれたように思います。

美味しいと感じていただけて嬉しいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/47013723

この記事へのトラックバック一覧です: 新米の出荷、間近です:

« 秋の気配 | トップページ | 食欲の秋 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック