フォト
無料ブログはココログ

« 犬の散歩と馬の散歩 | トップページ | ベニバナトキワマンサク »

2012年3月16日 (金)

椎茸植菌

Dscf0219今日は田舎。春を待っているのですが、今朝などは見渡す限り、一面霜で真っ白。えんどう豆もソラマメも凍えていました。

今日は、夕方から雨の予報でしたので、それまでにと椎茸の植菌作業を一日行いました。

植菌は梅の花が咲く頃から桜が咲くまでの間にという教えがあるので、丁度いい頃でしょう。

じゃんぼ椎茸・菌興115号、1500駒をホダ木60本に埋め込んでいきます。ホダ木は既に1月に玉切りして保管してあったので、それにドリルで8mmの穴を開け、トンカチで1個ずつ打ち込んでいきます。

朝から晩までこの作業をするのも、かなりの重労働ですが、あの原木椎茸の美味しさを思うと、元気が出てきます。

今の椎茸は3年と4年前に植菌したものなので、ちょうど世代交代にはいいタイミングです。

« 犬の散歩と馬の散歩 | トップページ | ベニバナトキワマンサク »

コメント

椎茸の植菌、2年後が楽しみですね。我家では今年は原木となるクヌギ・楢の木をストーブの薪にしてしまって在りませんcrying
そこで、「ヤシャブシ」と言う木を使ってみる事に相成りました。樹皮が薄いのが気になりますが、上手く菌が回ってくれるでしょうかねsign02

原木椎茸の美味さは、素焼きして醬油をたらすだけで・・・・・・想像するだけで涎がでます(笑)

小生もいよいよ明日が、東京勤務最後、週末には大阪へ帰還します。

たろべえさん、こんにちは
そろそろ、薪ストーブの季節も終わろうとしていますね。針葉樹による煙突の詰まり具合はどうでしたか?こちらも今年は針葉樹も適度に入れましたが、そこそこいい具合に燃えてくれました。

ヤシャブシを薪に、クヌギをホダ木にということでもよかったのでは?

椀方さん、こんにちは
原木椎茸の美味しさは格別です。
東京勤務、ご苦労様でした!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/44517661

この記事へのトラックバック一覧です: 椎茸植菌:

« 犬の散歩と馬の散歩 | トップページ | ベニバナトキワマンサク »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック