フォト
無料ブログはココログ

« シューズボックス製作 | トップページ | しいたけ原木の引越し »

2012年1月19日 (木)

お墓

Dscf9966 私の家のお墓は、大江の家の裏山を少しあがったところ。

木にこんもりと覆われた墓地に古くからの先祖もここに葬られています。祖母以降クリスチャンなので、それ以前の仏教による戒名と、十字架が混在しているのも歴史を感じます。

一昨日は、5年前に母が召天した記念の日なので、お墓を掃除し、お花を供え、賛美歌を歌い、お祈りをしてきました。

しかし、田舎の生活は私の世代までであろうと思うと、このお墓をどうするか、先々の大きな課題です。

« シューズボックス製作 | トップページ | しいたけ原木の引越し »

コメント

小生も先日父親が亡くなったので実家に帰っていました。
田舎のお墓は各所に点在していた先祖代々の墓を、亡くなった父が一つにまとめてくれたもので、便利でいいのですが、まだ子供の頃にお彼岸で各所にあるお墓を順に掃除してまわった事が妙に懐かしく思えます。

親がお墓を大切にしている姿を見て育った子供たちはきっと大事にしてくれますよ。

椀方さん
お父様のこと、ご苦労様でした。
後々のことも何かと大変だと思いますが、体に気をつけて。

ところで、同窓会のメール返信、よろしく!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/43798313

この記事へのトラックバック一覧です: お墓:

« シューズボックス製作 | トップページ | しいたけ原木の引越し »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック