フォト
無料ブログはココログ

« 福知山マラソンを高見の見物 | トップページ | 木の根道 »

2011年11月24日 (木)

色褪せないTVドラマ

Photo今から30年前の1981年に放映された『北の国から』。
北海道の大自然を相手に人間の知恵と力を注ぎ、そして親子の愛情に支えられて生きていく物語。私達にとって、本当に大切なものは何かを改めて問いかけているドラマ。

30年前、私は27歳。仕事中心の生活でこのドラマを観る事ができずに、いつかは見たいものと思っていましたが、この夏からBSフジで再放送してくれているので、全て録画し、時間のあるときにまとめてみるようにしています。

廃屋を修理し住めるようにし、谷川からパイプで水を引き込み、風車を自作し電気を作り、そして、いよいよ夢のログハウス作りまで始めることになります。

経済至上主義の大きな流れを受け、良いものと悪いものの判断が付きにくいなか、このドラマは、人間が生きていくうえでの私達の足元と方向性を示しているように思えます。

まだ、楽しみは続きます。現在20話まできました。

« 福知山マラソンを高見の見物 | トップページ | 木の根道 »

コメント

「北の国から」大好きでした。
まだ独身の頃見てたので、子供が出来た今みるとまた見方も違うでしょうね。
ログに伺いますので是非見せてくださいね♪

塚ちゃん、お待ちしていますヨ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/43124381

この記事へのトラックバック一覧です: 色褪せないTVドラマ:

« 福知山マラソンを高見の見物 | トップページ | 木の根道 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック