フォト
無料ブログはココログ

« 炎暑 | トップページ | ガングリオンか!? »

2011年8月10日 (水)

真夏の夜

Dscf9150昼間、デッキの上に温度計を置いてみると、陰になっっているにもかかわらず、38℃を示していました。
昨日の日本の最高気温は、京都大江から南へ50km程度の園部だったそうです。

そんな真夏のうだるような暑さの中、無理にならない範囲でペースを落としながら、バルコニーの手すりを取り付ける準備をしています。

夜になると、少しは暑さも治まってきましたでしょうか。
ドイツ製ハーマンニヤー社のオイルランタンを購入したので、Pat Methenyを聞きながら、くつろぎました。

先日ガスランタンを購入し、その明るさに驚きましたが、オイルランタンの灯の色はやはり味があります。
時間がゆっくりと流れる気がします。

« 炎暑 | トップページ | ガングリオンか!? »

コメント

我が家にも親父がビニールハウス栽培で、花を作っていた時の古い(国産・赤色)灯油ランタンが有ります。残念ながら今は芯が無い状態で灯を点けることは出来ないので飾りにしています。
Jazz良いですね、真空管アンプなので我が家では夏の暑い季節は使えません。weep

たろべえさん

骨董品のランタンは貴重ですね。
せっかくだし、芯をつけて活用されては?きっといい味出すと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/41152317

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の夜:

« 炎暑 | トップページ | ガングリオンか!? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック