フォト
無料ブログはココログ

« デッキ&バルコニー製作開始・その10 | トップページ | 7月の田圃 »

2011年6月30日 (木)

デッキ&バルコニー製作開始・その11

Dscn7176さて、デッキの床も完了したところで、その二階部分になるバルコニーの床作りに移りました。

タイルは既に貼り終えてあり、雨を防ぐ為にブルーシートをかけてありました。

昨日・今日は天気も良かったので、こことばかりにタイルの目地詰め作業を開始しました。

目地詰めは難しいですね。

目地が綺麗にのっていないと、そこから雨水がしみこんでベースの合板を腐らせてしまいますので慎重を期する必要があります。

綺麗に目地を詰めるといっても簡単ではないですね。

その1:マスキングテープを30cm角のタイルごとにきっちりと折り返しながら貼っていくのがまず難しい!
その2:コーキング前に、プライマーでコーキング剤が綺麗にのるように刷毛で丁寧に全てのミゾをなぞっていきます。
その3:コーキング剤は変性シリコンコークのブラック。ノズルカットの太さも作業に微妙に影響します。テラコッタタイルは若干の大きさに誤差がありますので、ミゾ幅は基本4mmなのですが、±1mmにより、充填量が変化します。

その4:ヘラで抑えていきますが、剤の多少によって盛り上がったり隙間が出来たりと、その修正に苦労します。

その5:テープを剥がす時、慎重にやらないと、ひげができたり、はみ出たり、汚れたらそれを綺麗にするのがたいへん・・・!

まあ、素人作業とそれなりに出来栄えは許容範囲を広くして楽しく作業しました。

途中、雷がなり雨が降りそうになって来ましたので、作業半ばで中断となりましたが、天気を見ながら継続します。

« デッキ&バルコニー製作開始・その10 | トップページ | 7月の田圃 »

コメント

いよいよ完成に近づきつつありますね。
2階にタイルを張り、屋根の代わりにするところはグッドですね。
お盆に帰省した時には、ぜひ見せていただきたく思っています。

マサゴンさん
お盆帰省時にはバルコニーも完成している予定です。
一泊してください。お酒を酌み交わしましょう。村上君なども呼びましょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/40617931

この記事へのトラックバック一覧です: デッキ&バルコニー製作開始・その11:

« デッキ&バルコニー製作開始・その10 | トップページ | 7月の田圃 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック