フォト
無料ブログはココログ

« ふきの佃煮 | トップページ | 2011米作りがスタートします・その4 »

2011年4月25日 (月)

2011米作りがスタートします・その3

Dscn6631さあ、今日は代かきの日。ちなみに『代かき』の由来ですが、代は泥を意味し、泥を掻き混ぜて平らにすることから代かきと言うそうです。

4年目になりますが、実は難しい作業なのです。なかなか平らになりません。水を入れながらトラクターのロータリーで土をこなしながらリアカバーで土を均していくのですが、水面から地表が出るところがあります。即ち凸凹状態と言うこと。これは、苗を植えたとき、あるところは苗が水に冠水するし、またあるところでは地表が出た状態で雑草だらけになってしまいます。

昨年までは、そこそこに切り上げ、後作業として、せっせと草との格闘に励むのですが、今日の代かき中に叔父さんが顔を出し、「そんな中途半端なことしてたらアカン!」と指導いただきました。

凸のところから凹のところに向けてロータリーを逆回転し、土を移動させ、何度も何度も田圃の面を掻いて回りました。

おかげさまで、綺麗に"水準器をあてた様に”・・・とは言いすぎですが、いつになく綺麗な仕上がりになりました。

田植えが楽しみです。

« ふきの佃煮 | トップページ | 2011米作りがスタートします・その4 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/39750766

この記事へのトラックバック一覧です: 2011米作りがスタートします・その3:

« ふきの佃煮 | トップページ | 2011米作りがスタートします・その4 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック