フォト
無料ブログはココログ

« 京都北部は、のどかな日々のままですが・・・ | トップページ | 桃の枝の剪定 »

2011年3月22日 (火)

軒天張り

Dscn6359今日はわりと穏やかな一日でした。
檜の荒材(12mm厚×105mm幅×2,000mm長)が残り15枚ほどになりましたが、一部の軒天を張ることとしました。
いつものように、プレーナで表面を整え、溝キリカンナで相じゃくり加工し、一枚づつスクリュー釘で張っていきました。

破風板には事前に12mm厚みの板がはめ込められるよう溝を切ってあるので、作業はそこに入れてスムーズに進みましたが、煙突を支える為の丸太の柱に合わせて曲面を加工するのに時間がかかりました。

本日1/4程度しか仕上げられませんでしたが、材料を新たに発注してからの継続になるので、この先は後回しになりそうです。

夕方から、大風と寒気がまたやってきました。明日は寒そうです。

« 京都北部は、のどかな日々のままですが・・・ | トップページ | 桃の枝の剪定 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/39329246

この記事へのトラックバック一覧です: 軒天張り:

« 京都北部は、のどかな日々のままですが・・・ | トップページ | 桃の枝の剪定 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック