フォト
無料ブログはココログ

« 来客 | トップページ | 今日も農の一日 »

2010年7月 4日 (日)

今年のトマトは・・

Dscn4488野菜はいつも種から育てることにしているのですが、今年はずーっと寒い日が続いたので、2月末に種を蒔いたのですが、長い間芽が出ずに6月はじめにようやく10cm位の苗になったので定植しました。
今にも消え入りそうな状態でしたが、この10日程で見違えるほど逞しく成長してきました。(・・と、いいましてもまだ30cmくらいの可愛い状態です。昨年の今頃は青い実をいっぱいつけていました。
50株ほどを3畝で育てていますが、そろそろ直接の雨を避けて屋根を作りました。本来は梅雨前に実の烈果を防ぐ為の屋根ですが、今のところ全く実はありませんが、あまり強い雨にあたると、病気にもなりますので、屋根は必要です。実が熟す頃にも直接の雨は好ましくありません。
しかし、画像のように両端のみで真ん中の畝は屋根をしていません。実は畝巾が狭すぎた為に真ん中は屋根が作れなかっただけのことなのですが、この際、屋根のあり・なしでどれだけ差ができるかの実験と言うことにしておきます。

« 来客 | トップページ | 今日も農の一日 »

コメント

梅雨時期はトマトの管理が難しいですね。
特に今年は雨が多いので、折角成った桃太郎が裂果して台無しです・・・・・・

屋根は良いですね

椀方さん
トマトを長期にわたり安定的に収穫しようとするとやはり屋根は必須と思います。
烈果もそうですが、葉が枯れたり弱ってきたりするようにも思います。

美味しいトマトを食べる為には苦労もそれなりにありますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/35636102

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のトマトは・・:

« 来客 | トップページ | 今日も農の一日 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック