フォト
無料ブログはココログ

« よく雨が降る毎日です・・・ | トップページ | 妻壁の出口ドア・その1 »

2010年4月13日 (火)

ロフト床の作成・partⅡ・その2

Dscn3871しかし、雨がよく降ります。今日も一日降っていましたが、そのなか黙々とロフト床張りに励みました結果・・・完了しました。伊東木材さんと話していた時、大工さんなら3日で仕上げるかなあとのことでしたので、4日で完了したということはそこそこの効率のいい仕事ができたと言えるでしょう。
それにしても無垢材の床は気持ちいいですねぇ・・思わず寝転んでしまいました(笑;
しかも自分の山から自分の手で伐り出した材ですから愛着たっぷり!です。

Dscn3877 苦労したところは上のような丸太の束の収め方。丸みをなぞってジグソーでカットした後グラインダーでピッタリとあわせるのに時間を要しました。
 #最近久しぶりに歯医者さんに行き、虫歯の詰め物をしてもらいましたが、それを思い起こしてしまいました・・・
Dscn3880 これは、薪ストーブの煙突を1階から立ち上げて妻壁から出すのでその為の煙道です。めがね石用に410mm角の開口部も準備済です。
Dscn3881 1階と2階の通路用にも開口部を設けましたが、800mm角なので、こちらは修正が必要です。このままでは階段を匍匐(ほふく)前進する必要があります(笑;

« よく雨が降る毎日です・・・ | トップページ | 妻壁の出口ドア・その1 »

コメント

お疲れ様でした~!
4日で張れたとは、いい仕事されますね^^
また寄らせて頂きます。

いともくさん

どうもどうも。
ずうっと雨だったし、これに専念していました。
丁寧に作業したつもりなので満足できる仕上がりになりました。
また見に来てください。

気持ちよさそうですね~~
かなり出来上がっているので 驚きました!
これから 良い天気になるでしょうから
頑張ってください!!(^O^)/

dogさん、ご無沙汰しています。
良い天気。。。なかなかなりませんね。

でも、良い天気になると、田圃や畑のことが気になるのですが、返って天気が悪いと田畑の作業は出来ないので、ログ作りに集中できると言うことも言えるのです(笑;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/34213238

この記事へのトラックバック一覧です: ロフト床の作成・partⅡ・その2:

« よく雨が降る毎日です・・・ | トップページ | 妻壁の出口ドア・その1 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック