フォト
無料ブログはココログ

« 今日も建具です | トップページ | 妻壁杉板の完了です »

2010年3月11日 (木)

妻壁に杉板を貼り仕上げることにしました

Dscn3662建具も玄関ドア、勝手口ドア及びロフトのドアを除き、窓はほぼ終わったので、気分一新に、今日は妻壁の仕上げとなる杉ピーリングを部分的に施工してみました。
杉板は裏山から伐り出した材を伊東木材にて本ザネ加工(90mm巾×12mm厚み)してもらったものです。
施工は、7寸勾配に対して直角(外から見てV字に見えます)に貼っていくことにしました。
当初の考えでは水平に貼るイメージでしたが、妻壁は雨があたる事も多く、水じまいのことを考えると垂直に貼るのがベストとは思えるものの間柱の関係でそれは相応しくないので斜めに貼ることにしました。また斜め貼りは見た目も格好いいなあと思えます。
現物あわせで、野地板を基準に束までの長さを測りカットした上で、裏面にシーリング材を塗りつけて38mm釘で止めていきました。
なかなかいい感じで出来上がっていきました。たぶんこれから2週間はこの作業が続くと思います。

« 今日も建具です | トップページ | 妻壁杉板の完了です »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/33731118

この記事へのトラックバック一覧です: 妻壁に杉板を貼り仕上げることにしました:

« 今日も建具です | トップページ | 妻壁杉板の完了です »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック