フォト
無料ブログはココログ

« 街へのおみやげ | トップページ | 今日も建具です »

2010年3月 5日 (金)

せっせと建具作りに励む日々です

Dscn3609オークションで入手し保管していたペアガラスを出してきて建具作りに励んでいます。(画像はロフト部のFIX窓)
手順としては次のようなものです。
①左右の柱(間柱)と上下の目草(まぐさ)と土台に対して、建具枠(厚み30mmの檜材)を加工して取り付ける。木工ボンドを塗った上で、ステンレスのコースレッドで止めています。

②柱と目草(まぐさ)で出来ている長方形(建具がはいるところ)の内寸を計りなおす。(一応、どの大きさのペアガラスを入れるかの見当をつけてホゾ加工してあります)
③防虫防腐剤の1回目を塗布する。(ノンロットを使っています)

④窓枠が設置される外側のラインに端材で10mm角の角棒を作り4面に取り付けます。取り付けはボンドと化粧釘です。そして2回目の防腐剤を塗布します。

⑤計った内寸とペアガラスのサイズに合わせて窓枠を作ります。40mm厚×60mm巾×2000mmの桧材を縦横の長さに合わせてカットし、厚みをプレーナで調整し、相欠き加工し、溝切カンナでペアガラスの厚み(15~20mm)に合わせて10~15mmの深さで溝を切ります。

⑥この状態で防虫防腐剤を塗布し半日置き、乾燥したところで、ペアガラスに枠を取り付けます。(コースレッドで止めました)

⑦枠に収まらない場合は電動カンナで微調整します。

⑧綺麗に収まれば内側から同じく10mm角材で止めます。

  (画像はFIX窓なので、そのようにしています。開閉のある場合は、ヒンジと取っ手で止めることになります)

Dscn3614 取り付けたところを外から見てみました。窓がつくと、家らしくなってきました。

« 街へのおみやげ | トップページ | 今日も建具です »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/33636473

この記事へのトラックバック一覧です: せっせと建具作りに励む日々です:

« 街へのおみやげ | トップページ | 今日も建具です »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック