フォト
無料ブログはココログ

« 壁作りが始まりました | トップページ | 透湿防水シートの出番です »

2010年2月15日 (月)

外壁の下地つくり

Dscn3543 続けて妻壁部分も下地の合板取り付けに励みました。1階は仕上げは漆喰ですが、妻壁の仕上げは裏山から切り出した杉材を伊東木材さんに本ザネに仕上げてもらっていますので、それを張っていく予定です。
Dscn3538
山側から見るとこんな感じです。
右下は風呂場のスペースですが、ユニットバスの設置、配管、換気などの作業をするのに、壁が無いほうが断然やり易いとの設備屋を営む同級生から指摘されたので、それまで裸状態となります。
 #ユニットバスの施工をセルフでするか、業者に依頼するか、検討中・・・検討中・・・

« 壁作りが始まりました | トップページ | 透湿防水シートの出番です »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/33392532

この記事へのトラックバック一覧です: 外壁の下地つくり:

« 壁作りが始まりました | トップページ | 透湿防水シートの出番です »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック