フォト
無料ブログはココログ

« 京都北部、雪 | トップページ | 厳寒・・デス! »

2010年1月 9日 (土)

間柱

Dscn3402年が明けて、第1週目のログハウスつくりは間柱を立てることでした。
中・高校の同級生が営む製材所から30mm×120mm×3,000mmの材を入手し、コツコツと壁作りの前作業を行いました。
外壁は、この間柱に合わせて構造用合板を張り、その上に透湿防水シートを張り、ラス網で押さえ、モルタルそして、漆喰(もしくは珪藻土)、そして内壁は間柱に直接檜の本ザネ板を張っていくことになりますが、間柱を立てるポイントとしては、垂直水平を意識することは当然ですが、合板の910mm巾に合わせて継ぎ目と間柱が一致すること、土台は10mm弱の深さで丸ノコで欠いて溝をつける、土台は120mm巾ですが、合板と土台の外面を合わせるために110mm巾にカットしましたが、合板がピタリと設置できるように、外面・内面を誤差なく合わせて釘打ちすることでした。それと、合板のあばれを防止する為に間柱は300mm以内の間隔に設置しました。

本日で、建具を入れる部分を除き、全ての間柱を建てられる事が出来ました。

明日からは、建具の寸法に合わせて、現物確認をしながら、建具枠と窓枠を考慮しながら、その周りの間柱を建てることになります。楽しい作業になりそうです。

« 京都北部、雪 | トップページ | 厳寒・・デス! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/32922203

この記事へのトラックバック一覧です: 間柱:

« 京都北部、雪 | トップページ | 厳寒・・デス! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック