フォト
無料ブログはココログ

« 絶景かな~ | トップページ | 気になっていたこと »

2009年11月24日 (火)

クライマックスの棟上です

Dscn2947 来る日も来る日も、どうやって8mもある太い杉材を6m近い高さの束の上に棟上をしようかと考えていました。
通常ならクレーン車を使って吊り上げるのでしょうが、ここまでクレーン車は入れないです。ジンポールクレーンといって柱を立てて固定のクレーンを作る手法も調べたりしましたがどうもイメージが湧いてきません。
最終的にイメージできたのは、桁と梁を上げた後、ロフト位置に足場用の板を張ったのでその上で櫓を組んでチェーンブロックで上げられるのではないかという思いになりました。そして昨日と今日、4m強の材を6本準備し、先端にボルト穴を開け、3本をボルトで締め付け、足場板の上に3本組みの櫓を2組作りました。念のため元には木端で滑り止めをあてがったうえで、ビスで全てを止めました。
Dscn2955 午後から叔父が手伝いに来てくれたので、棟木と母屋をユンボで桁上まで上げ、そこからは準備した2箇所の櫓にチェーンブロックをつけ二人でカリコリカリコリと吊り上げていきました。作業は順調にすすみ、ホゾ穴に順番に落としこみ、最後はカケヤでたたいて納めました。記念に写真をとっておきました。
いろいろ考えた結果として準備も滞りなく行ったので、棟木と2本の母屋を2時間程度で上げられたことには感激でした。
Dscn2963 棟上まで終わると、大きな力仕事は一段落です。
明日からは、これらを補強金具で固定したり、桁の端を垂木の流れに沿ってカットしたり、野路板、破風板、鼻隠し等の屋根作りが始まります。

« 絶景かな~ | トップページ | 気になっていたこと »

コメント

無事の棟上おめでとうございます。
初雪が降るまでに屋根はかかるのでしょうか?

椀方さん
ありがとうございます。来週からは垂木と野路板を張って、12月の中旬には屋根が葺ければと思っています。
屋根の色をグリーン系にするかレンガ色にするか思案中・・・

お久しぶりです。
上棟おめでとうございます!!!

ここまで仕上がってるとはびっくり、段取り良くできたんですねー今まで培ってきた経験の賜物ですね。
今日は綾部まで納材にいってました。
また寄らせていただきます。

上棟おめでとう。
全体の形が見えてきました。
本当に来年夏の帰省が楽しみになってきました。

塚ちゃん
ありがとうございます。本とnetで調べまくり、いろんな人に話を聞き聞きすすめています。
近くなったことだし、また、立ち寄ってください。

マサゴンさん
ありがとうございます。
年内に屋根が葺けたら、もっとクッキリ見えますからお楽しみに!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/32341492

この記事へのトラックバック一覧です: クライマックスの棟上です:

« 絶景かな~ | トップページ | 気になっていたこと »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック