フォト
無料ブログはココログ

« 軒桁(プレートログ)の加工 | トップページ | 一歩前進 »

2009年8月15日 (土)

大きな課題

Dscn2344_3 日本全国、お盆の季節です。クリスチャンと言えどもご先祖を敬うことは忘れてはなりません。教会的には11月1日が聖徒の日(ハロウィンは前日10月31日は前夜祭として位置づけられていますネ)と言って召天された人を想う時なのですがお盆の時もお墓の掃除をするタイミングとしては好機です。

昨日の午前中、ログハウスの予定分の作業後、お墓に行きました。

と言っても、檜の山の中腹に我が家のお墓はあります。そこまで行く道々を仮払機で草刈をして、箒でお墓にたまった杉や檜の小枝や葉を掃き取り、家からバケツで水を運んで墓石を掃除し、近くの八手の葉をお皿代わりにしてそこに畑から収穫してきた胡瓜や茄子や唐辛子を供え、家の周りに咲いている百合の花も供え、お線香を焚いておきました。

さて、これが大きな課題です。いろんな思いの中で田舎暮らしを始めた私ですが、このように我が家のお墓は共同墓地の中にあるわけでもなく、そこまでの道の掃除も含め確実に年に数回は管理しないとそこに行くことすら出来なくなってしまいます。これから先、たぶん(?)20年位は健康でさえいればこれを私が対応することは可能なのですが、都会育ちで、あんまり田舎に興味の無い娘二人を持つ私にとっては、このお墓をどうしようかということは重要な問題です。

ま、時間もまだあるのでゆっくりと考えるつもりです。

« 軒桁(プレートログ)の加工 | トップページ | 一歩前進 »

コメント

お墓問題は我が家でも同じです。
自分が生きている内は、出来ますが?
先が見えません。仕方の無い事です。
でも、まだ共同墓地なので、
永代供養をマトメテ収めれば、
その分までは、大丈夫だとおもいます。
こればっかりは、しかたないです。

S志さん

他の方からも、この記事に関して同じようなメールをいただいています。
ま、じっくりと考えます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/30963485

この記事へのトラックバック一覧です: 大きな課題:

« 軒桁(プレートログ)の加工 | トップページ | 一歩前進 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック