フォト
無料ブログはココログ

« 杉伐倒 | トップページ | 大きな課題 »

2009年8月13日 (木)

軒桁(プレートログ)の加工

Dscn2334先週は軒桁(プレートログ)のノッチ加工まででしたので、今週はそれの7寸勾配の面出し加工です。まずレベルをチェックし、小口に分度器を当てて35度のラインを引きました。そして墨打ちした後チェーンソーでカットし、仕上げは電動および手カンナと突きノミを使いました。
7寸勾配の角度を出すのに、EXCELの三角関数が活用できたり久しぶりに分度器などを文房具箱の中から出してきて使うとは思いませんでした。
ちなみに7寸勾配は35度となります。

最近、どうも雨が多くて、画像のようにブルーシートをかけたり外したりばかりして手間取ります。今日も一方の勾配加工が出来、後一方をやっている最中に雷と共に大雨が降り始めたので、作業は中止しました。
Dscn2339 滝のような雨でした。

« 杉伐倒 | トップページ | 大きな課題 »

コメント

本体の屋根が葺けるまで
全体をブルーシートで高く、大きく囲うことになりますか、これはこれで足場を作らねば。。。

(´Д⊂グスン七分勾配面倒です。
作業は雨に泣かされます。rain
思う様にいきません。
でも、雨も必要なのです。
野菜が値上がりしてたかいいい~~~~

kbさん
桁から上を仮組みで切れば、それをいったん解体し、準備してある柱、ログ壁、筋交い、まぐさから桁・梁、束、母屋、棟木を一気に(といっても1週間程度?)で組み上げようと企んでいます。

S志さん
そうですか、7寸勾配面倒ですか・・・?これから母屋、棟木にもその加工が必要です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/30946338

この記事へのトラックバック一覧です: 軒桁(プレートログ)の加工:

« 杉伐倒 | トップページ | 大きな課題 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック