フォト
無料ブログはココログ

« しいたけの原木栽培 | トップページ | 速報・京都北部・・雪です »

2009年3月24日 (火)

また頂き物です

Dscn1173三寒四温の今日この頃、育苗トレイに種を蒔いたり、畑を耕して牛糞・鶏糞などの堆肥を鋤きこみ、苦土石灰でPhの調整をしています。トレイの中では既にブロッコリーは双葉を出しましたが、トマトなど他のものはもう少し暖かくなるのを待っているようです。
そんな時、ログハウスの仲間から「肥料いらんか?」と連絡がありました。輸送中に袋破れなどで商品価値が無くなり、廃棄するものだというのです。
昨年は農協から何万円もお金を出して肥料を購入していたのでとってもうれしいお話です。大阪の南港まで引き取りに行きました。画像にある「タマゴ」と書かれているのは苦土入りCDU燐加安。NPKが12:12:12でバランスされMgも4%含まれている緩効性の肥料です。多くの野菜に使うので助かります。

聖書・マルコによる福音書4章の「成長する種のたとえ」では、「人が土に種を蒔いて、夜昼、寝起きしているうちに、種は芽を出して成長する・・・土はひとりでに実を結ばせる」とあります。確かにそうなのですが、そこに少しでも手を加えて、虫退治をしたり草刈をしたりバランスよく肥料を与えることで、より大きく沢山の収穫につながります。今年もそんな活動をする日々がまもなくやってきます。

« しいたけの原木栽培 | トップページ | 速報・京都北部・・雪です »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/28777016

この記事へのトラックバック一覧です: また頂き物です:

« しいたけの原木栽培 | トップページ | 速報・京都北部・・雪です »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック