フォト
無料ブログはココログ

« 土台加工ほぼ終了です | トップページ | 寒い季節の温泉 »

2009年1月30日 (金)

下水工事と雨水処理工事

Dscn0886 この2日、私が作業している横では関連工事がすすみます。下水の配管工事とそれと同時に雨水の排水管を入れる作業を、工事会社にお願いしました。・・・といっても小学校以来の同級生の友人が営む工事会社ですが、・・・といっても、ちゃんと見積もりはとったうえで発注しました。(友人は『お前のことだし普通の工事価格の2割増でやってあげる!』と嬉しい言葉?)
Dscn0885ユンボも持っていることだし、自分で土の掘り返しくらいやろうかとも思っていたのですが、下水の配管は難しいようです。私の場合、建設現場から道路まで 30m程の距離と高低差が5m程あるのですが、50-1といって、勾配を1/50に設定し、都度つど、ドロップさせながら下水路を作らないことには汚物が 途中で詰まってしまう。急勾配も良くないそうです。また配管径が100mmというのも重要だとの事。・・・と勉強になりました。
Dscn0903_4 上の画像は、下水配管のついでに、雨水用の配管をしてもらっているところです。昔は田舎では雨水の配管などはなく、素掘りで水路を作り、それが自然に低いほうに流れる程度のものでしたが、今回の建築確認申請で念を押されたこととして「雨水処理は必ずしてください」とのことでした。

ログハウス作るのにも、関連工事がいろいろ大変なことです。

« 土台加工ほぼ終了です | トップページ | 寒い季節の温泉 »

コメント

優游さん

下水工事大変ですね。同業だからわかります。
屋外排水工事は「管工事」いいうより「土木工事」なのです。地面に突き出して見える白い蓋が小口径桝で昔はこれがなく、コンクリ製品の桝で造るしかありませんでした。このおかげで施工性がよくなり、工事費もぐっと下がりました。お金がかかりそうな工事なので、同級生の会社の施工でよかったと思います。

リンクありがとう。私のブログにも張っておきました。

マサゴンさん

そうなんです。思っていた以上にお金がかかりますが、重徳くん曰く、「だいたい、素人が工事したら詰まってしまうで!」とのことでした。詰まったりしたら大変なことになりますし、ここはプロに任せることとしました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/27601558

この記事へのトラックバック一覧です: 下水工事と雨水処理工事:

« 土台加工ほぼ終了です | トップページ | 寒い季節の温泉 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック