フォト
無料ブログはココログ

« 本日(11/21)の作業はベースの鉄筋組み | トップページ | えび芋収穫 »

2008年11月24日 (月)

紅葉三昧

Cimg9625 この連休を利用して、勤めていた会社の仲間が京都を訪ねてくれました。まずはライトアップを清水寺に訪ねたのですが大失敗!でした。観光客で混雑は覚悟していたのですが、想像以上でした。渋滞していた歩行者が産寧坂あたりからストップし、仁王門まで1時間もかかりました。
清水の舞台まで行っても人ごみの中で何も見えないと思い、ショートカットして下から舞台を見上げるだけにして、予約していた「菊の井」にちょっとリッチな夕食を楽しみました。
今日は昨日の失敗を取り戻そうと、家の近所の名所を訪ねることにしました。
Dsc_0051_90_2 まずは『岩倉実相院』です。”床緑”、”床もみじ”で美しい風景を与えてくれる寺院です。開門はAM9:00からでしたが、昨日の混雑の反省から9:00までに行ったところ既に開門され、ちらほらと見物客が来ていました。もみじも少し散り始めていましたが、まずまずの紅葉を楽しむことが出来ました。朝一番、大成功!
Dsc_0055_90 続いて『詩仙堂』です。元々は”凹凸か(おうとつか)”といわれるでこぼこの土地に建てられた堂との説明どおり、庭は多段に別れ、変化を与えてくれておりそれぞれから見る紅葉が印象的でした。
Dsc_0097_90 詩仙堂は一乗寺下り松から少しの所にあるですが、下り松といえば、宮本武蔵と吉岡一門の決闘の場所で有名です。ついでにその八大神社にも立ち寄りました。ここは紅葉は関係ないのでひっそりとしていましたね(笑。。
Dsc_0106t_90 続いて『園光寺』
こういう窓を”花灯窓”というのだそうです。”華頭窓”とも書くそうです。なかなか絵になります。
Dsc_0120_85 ここの紅葉はライトアップが素晴らしいですが、日中もとても美しいです。少し、もみじも散り始めており、もみじの絨毯も見物でした。
Dsc_0127_90 最後に『曼殊院門跡』を訪れました。草創は八世紀だというので、かなりの歴史です。京都は御所を中心に修学院離宮、桂離宮と天皇に関連する建物が多くありますね。

下賀茂神社から上賀茂神社もはしごしようかと思っていたのですが、雨が強くなってきたので、〆は一乗寺の『夢を語れ』で二郎系ラーメンを堪能して紅葉三昧を終えました。

おつかれさまでした。

« 本日(11/21)の作業はベースの鉄筋組み | トップページ | えび芋収穫 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/25621118

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉三昧:

« 本日(11/21)の作業はベースの鉄筋組み | トップページ | えび芋収穫 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック