フォト
無料ブログはココログ

« 風の強いときは栗拾いをと・・ | トップページ | 冬場に向けて下屋を造りました »

2008年10月 5日 (日)

10月初旬えび芋の管理

Dscn0077_909月まで暑い日が続きましたので『えび芋』もグングンと成長し、私の身長くらいになりました。
我が大江の農協は『京都丹の国農協』で、そこの特産品として『えび芋』がありますが、その農協から出ている栽培暦を読みますと、9月中~下旬に親株の葉を摘み小芋の葉からの太陽の恵みを吸収し、えび芋としての成長を促す為だそうです。
Dscn0084_90 遅ればせながら、親株の葉を摘んでまわりました。長く伸びた髪を散髪する気分になりました。

先日、えび芋の隣の畝で栽培している里芋は子株の茎を摘んで小芋を丸く育てると聞いたので、「ふ~ん?!」と思いながら言われるとおりにしたのですが、えび芋は全く逆なんです。

どうなるかは、収穫のときにわかると思います。

#2枚の画像の違い、わかります?

« 風の強いときは栗拾いをと・・ | トップページ | 冬場に向けて下屋を造りました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/24286940

この記事へのトラックバック一覧です: 10月初旬えび芋の管理:

« 風の強いときは栗拾いをと・・ | トップページ | 冬場に向けて下屋を造りました »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック