フォト
無料ブログはココログ

« 新鮮をお届けします | トップページ | 暑い夏の夜の過ごし方 »

2008年7月19日 (土)

看板制作

Dscn1219私の所属する平安教会で今年の春ごろの集会で教会の将来の事をお話しているときでした。迷える子羊ではないですが私の経験として、「会社勤めをしている時、仕事上のプレッシャーはかなりのものがあり、迷うときもありました。そんな時、マタイ6章25節からの『思い悩むな。空の鳥を見なさい・・・』を思い、気を楽にしたことがあります。」という話をさせていただいたところ、牧師から、教会の前を通勤で通る人は沢山いますので、聖句などを見ていただけるような看板を作りませんか・・・というのがきっかけだったと思います。
5月に具体的に制作の話になってきたので、では私が材料から看板を準備しますと声をかけさせていただきました。大江のログスクールで大きな看板を皆で経験していましたので、イメージはすぐに出来上がりました。材はマイログハウスにと間伐材を伐り出す時に出来た残りの檜が何本か皮も向かずに残っていたのでそれを使うことにしました。これも私が35年以上前に植林した檜達なので、それなりの思い入れはあります。
Dscn0609
1年以上寝かせていたので少し心配でしたが、皮はすぐに剥けましたが虫が少し入り込んでいます。
Dscn0700

縦方向に2.3m(地上部1.8m)、横は1.5mの大きさなので一人で対応できる大きさです、内面をフラットカットし、ほぞ加工をし、組み立ててみましたが、思ったとおりすっぽりと収まりました。
Dscn0738 そこで、虫が入った穴にはパテを注入し、防腐剤を塗り、地下部にはクレオソートを塗って骨組みは出来上がりました。

先日、教会で穴を掘り柱部分を立てて組み立てましたが、そこにガラスが入り、案内や付属幼稚園の園児募集のちらしが掲載されました。

ここに、聖書から選ばれた言葉がさりげなく掲載され、毎日通る人の目にそれが映り、辛い時、逃げ出したい時、どこかに救いを求めている時、そんな人達の眼に触れ、元気付けられればいいなと思います。

« 新鮮をお届けします | トップページ | 暑い夏の夜の過ごし方 »

コメント

なんとなく、鳥居に見えるのは私だけ??

いろんな人が、ふと目をとめて足を止めて
考えるきっかけになると良いですね!!

ええ、誰が見ても鳥居に見えます・・・教会に鳥居?

でも、看板ってどこでもこんな感じじゃないですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/22409354

この記事へのトラックバック一覧です: 看板制作:

« 新鮮をお届けします | トップページ | 暑い夏の夜の過ごし方 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック