フォト
無料ブログはココログ

« うるる・・・となりました | トップページ | 新鮮をお届けします »

2008年7月11日 (金)

続々・野菜日和

Dscn1132暑い毎日が続きます。雨も全く来ません。でも梅雨はまだ明けていないとか・・・。
そんななか、畑仕事に勤しむ日々が続きます。
まずはズッキーニ!ウリハムシの攻撃に耐えて立派に育ちました。昨晩は1本捥いで、ウインナソーセージとニンジンを一緒に炒めていただきました。とりたて新鮮で少し甘味があり美味しかったです。
Dscn1150
こちらは黒豆のえだまめ!
第1回目に播種・定植した株にはごらんのようにふっくらと実がついています。これも昨晩1株抜いてきて湯がいてビールのつまみにいただきました。採れたてはやはり美味しいです。
Dscn1124 トマトも赤くなってきました。今のところ少しずつ赤くなってきているので、順番に食べているのですが、まもなく、ドドッといっきに赤くなってくるでしょう。みなさんお楽しみに!

Dscn1129
Dscn1172 Dscn1084

                                     そして、ナスもキュウリもキャベツも食べごろです。特にキャベツは毎朝のアオムシとの格闘に根気欲耐えた結果なので、味わっていただけます。

Dscn1085
今の季節の白菜をどうして調理するか、とっておきの食べ方をお教えします。

まったくの男の料理っぽい食べ方なのですが、10枚ほど葉を捥ぎます。そして豚肉のスライスを200gほど準備します。
鍋に白菜を2枚ほど敷き、豚肉を重ねます。そしてまた白菜、豚肉と交互に重ね鍋一杯になればふたをして火をつけます。
そうですね、20分ばかりそのままにしておくと、白菜からは水が出て豚肉の肉汁とがからみ三分の一くらいの嵩になります。適度な大きさに包丁で分け、皿に移して、つぶつぶマスタードをポン酢で溶かしたものを上からかけて食べてみてください。きっと食がすすみます。野菜もたっぷりとれますしお奨めです。

Dscn1080 Dscn1131_2 とうもとこしもひげがこんもりと出てきました。実はこのひげ一本一本がすべての実につながっているそうです。このひげが茶色になった時が食べ時だそうです。後1週間ほどでしょうか?

そして、ミニカボチャも棚にぶら下がってすくすく育っています。こちらはまだまだ青いですが太陽の下で甘く実ってくれそうです。

Dscn1099_2 Dscn1161
それからそれから、万願寺トウガラシも少しずつ実が大きくなってきました。伏見トウガラシもピーマンも同様ですが楽しみです。昨日は里芋とえび芋とずいき芋の畑に雑草がかなり出ていたので、太陽のもとで、それを取り除き、追肥して土寄せしてと大汗を掻きました。

« うるる・・・となりました | トップページ | 新鮮をお届けします »

コメント

美味そうなズッキーニですな~。
小生の3×6サイズの家庭菜園にも今年はズッキーニを植えてますが、先週花が咲いてから1週間経った実が先から溶けるように腐って来る症状が出てきて困ってます(^_^;)
最初の1本が収穫できてから3週間経っただけなので、肥料不足とは思えないのですが・・・

本当に無農薬での野菜つくりは、青虫やナメクジの食害と人間との戦いですね~
水菜をサラダにしようと、種をばら蒔きして育て始めたら、ほとんどが青虫に食べられて、葉の芯だけが無残に残るだけになってしまいました。横に植えていたサニーレタスは何故か食害が少ないのに・・・不思議です。

椀方さん

結構立派でしょう! 葉っぱは直径30cm程もある大きさです。
花もどんどんつけており後から後からニョキニョキと出てきています。

特別のことはしていないですけどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/22215463

この記事へのトラックバック一覧です: 続々・野菜日和:

« うるる・・・となりました | トップページ | 新鮮をお届けします »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック