フォト
無料ブログはココログ

« いろんなタレント | トップページ | 農業とは自然との格闘!? »

2008年5月 5日 (月)

私にも肥料・・・

Dsc_0020春先に美味しくいただいた菜の花はすっかりとうが立ち今ではミツバチの食事場所になっています。もう少しの間そのままにしておきましょう。
そんな時は田植えの季節でもあります。昨年多くの方に試食いただいたり追加でオーダーいただき評判は上々だったものですから今年はもっと力を入れて作る予定です。昨年食べていただいた方には近いうちにメールで今年の必要量を聞かせていただくつもりです。(と言っても量に限りはありますけどね・・・)
Dscn0507 例年のように苗は「丹の国農協」に注文し、4月28日に家に届けられました。そして、画像のように毎日、日中に水を与え、未だに夜間は寒くなるのでシートで覆い田植えまで養生してやります。
Dscn0489 そして、今年からはマイトラクタで田鍬、代掻きも自分でこなし、出来れば最も嬉しい仕事になるだろう収穫の稲刈りも自分でやりたいと思っています。
5月3日に田植えを予定し、それに先立つ4月30日には画像のように代掻き作業を行いました。それも2回の田鍬と代掻きはとっても丁寧に行ったのです。初めてにしては仕上がりは見た目にもきれ~いになりました。
Dscn0515 そして5月3日の田植えを迎えたわけですが、・・・・
田植え機の車輪が空回りし前に進みません。油圧でフロートを最大に上げても自力で進んでくれませんので、出来る限りの力を込めて押してやっと少しずつ前に動く状態・・・頑張って3往復まではしたのですがそこで止めました。
何人かの農業の先輩諸氏に聞いたところ、
①深く耕しすぎ。
②ロータリーを廻しすぎて土がトロトロになりすぎ。
③代掻きと田植えの間が近すぎ。
ということでした。
2時間ほどの格闘は汗掻きまくりの泣きそうになる状況だったので、画像はありません!
しかし、これも勉強。来年はこれを教訓として、同じ状況にはならないようにしましょう。私にとっていい肥料になりました。

・・・で、3日後(5月8日)に再度挑戦です。少し置く時間があったのと、お隣さんから違う田植え機を借りてやるので、今度はうまくいくと思っているのですが・・・。

« いろんなタレント | トップページ | 農業とは自然との格闘!? »

コメント

先日は、お邪魔しました、
田お越し、大変でしたね。そんな事とは
知らずに、お邪魔しました。
でも、前向きなので、私も、前向きで生きたいと思います。

S志さん

先日は、そんな状況でしたので、落ち着いてゆっくりできずにゴメンナサイ。

今度はうまくいけばいいですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/20784171

この記事へのトラックバック一覧です: 私にも肥料・・・:

« いろんなタレント | トップページ | 農業とは自然との格闘!? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック