フォト
無料ブログはココログ

« 田植えの準備 | トップページ | いろんなタレント »

2008年4月24日 (木)

御礼!20,000ヒット

Dscn0441ブログを始めて8ヶ月強で10,000ヒットとなりましたが、20,000ヒットまでは5ヶ月強でした。いつもご覧頂いている皆様、コメントいただく方、メールで励ましやご意見いただく皆さん、ありがとうございます。本日20,000ヒットとなりました。
お礼に、丸太小屋建設予定地から見た、我が田舎の田植えを待つ田園風景をお届けします。我が田は左から4枚目で昨日耕起し、水を蓄えています。2反(600坪)の広さとなります。
来年の夏を過ぎる頃には完成した丸太小屋のウッドデッキでワイングラスを片手に実り始めた稲穂が風にそよぐ風景をゆったりと眺めていることでしょう ・・・・・? ・・・・・! ・・・・・??   ・・・という予定だったのですが、・・・実は何度かこのブログ”ログハウス”でユンボで開墾の記事を書いていました、その場所なのですが、市の建築指導課の方に先日、この地を確認に来てもらったところ、あっさり、軽く、簡単に、「ここ、あかんよ!」と言われてしまいました。開墾しながら少しは気になってはいたのですが、やはりNGだと!! 府の崖条例( がけ(地表面が水平面に対し30度を超える角度をなす硬岩盤(風化の著しいものを除く。) 以外の土地で高さ2メートルを超えるものをいう。以下同じ。) の上にあつてはがけの下端から当該がけの高さの1.5倍、 がけの下にあつてはがけの上端から当該がけの高さの2倍に相当する距離以内の場所に居室を有する建築物を建築してはならない。)に該当するというのです。地球環境の変化で大雨が襲来することも頻繁にあり、それに加えて森林を手入れする人が少なくなったことから、山が荒れ、大雨で地盤が緩み鉄砲水が集落を襲うといった事故が増えていることから、このような条例が出来上がっているようです。周りの家を見ると殆どがこれに抵触するのですが、既設の住宅を撤去せよとは言えないですね。

何かを成し遂げるには、いろいろな壁があるものですが、ま、これは低い壁だと判断しています。もとは現在ある作業小屋を潰して作るつもりだったものですから、それに再度変更です。今まで、作業小屋を修理して道具置き場に改造しましたが、これはちょっと無駄になりました。今回NGとなったところは雑木と竹薮で鬱蒼としていたところを頑張って開墾したものですが、お陰で私の体はスリムになりましたし、見晴らしも良くなりましたので、こちらは全く無駄にはなりません。

出来れば、この地にはいろんな果樹を植えて四季を楽しみたいと思っています。こんな木を植えたらいいんじゃないといったご提案があれば是非ともお願いします。

« 田植えの準備 | トップページ | いろんなタレント »

コメント

ゆず、かき、あんず、もも、うめ、、、
食べられるものがよいですね~~♪

桃源郷のようになることでしょうね!
メゲズにがんばってくらはい。。
ふれ~、ふれ~!

ところで、畑の部分は何反くらいあるのですか?


ナユタさん
ご提案、ありがとうございます。
四季折々、やはり食べられるものがよいですね~!
シカシ!!!山から熊さんと猿吉と猪野郎が「たのしみやなあ~・・・」と狙っているのが伺えます。
柑橘系は大丈夫だと思うのですが、そんなことも含めて検討中です・・・検討も楽し・・デス。

ところで、畑は1反弱です。小さいのが分散しています(借りているのも含め)  興味あれば近々、我が畑の今年の作付け計画をログりますよ。

あらまあ、計画大変更ですね。
でも高台にツリーハウスを作るのもいいと思いました。

kbさん
まずは、測量士さんに実測してもらおうかと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/20538221

この記事へのトラックバック一覧です: 御礼!20,000ヒット:

« 田植えの準備 | トップページ | いろんなタレント »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック