フォト
無料ブログはココログ

« ドラム缶 | トップページ | たばこ »

2008年4月13日 (日)

基礎から学ぶログハウス教室・その11

Dscn0261_2 ログテーブル作りは先週で完了しました。

今週からは新たなログハウス作りに着手します。
H邸をこの地(画像の左上のところ)に建設するのですが、ご覧のように既に材が運び込まれています。
本日は、この材を上まで移動させるのですが、太さが元口で30cm以上、長さが6m以上のものは人力では絶対に無理であり重機を使うことになります。
#昔の人は、例えば奈良の大仏殿にしても伊勢神宮にしても、どのように運び、柱を立てたのかと想ってしまいます。
このログハウス教室にはユンボもユニックも何でもあります。今回はユニックで玉掛けして吊り上げての移動です。ユニックを操作する人と下でトングで玉掛けする人、かいしゃくロープで材をガイドする人全てで合図しながら確認しながら作業を進めます。ひとつ間違えば大事故につながりますので注意が必要ですし神経も使います。

私のログハウスではユニックを使うことはないと思っていますが、ものは経験!ユニックの操作も練習させてもらいました。ブームの上下とウィンチの巻上げ下げのバランスが微妙に難しく建研を摘む必要があると感じました。

いずれにせよ、『安全第一』が重要です。

« ドラム缶 | トップページ | たばこ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/20194875

この記事へのトラックバック一覧です: 基礎から学ぶログハウス教室・その11:

« ドラム缶 | トップページ | たばこ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック