フォト
無料ブログはココログ

« ほうやれほ~ | トップページ | 我が家のある朝の自給率 »

2008年3月10日 (月)

春への準備

Dsc_0188昨年12月にトラクターを調達して、田圃の土起こしを行いました。トラクターでは、田植えまでにもう一度田を鍬き、代掻きをすることになりますし、畑もある程度の広さがあればこれで土を耕します。しかし、狭い畑はトラクターを回すのが困難なので小型の管理機を使って耕します。その後で畝たて作業を行うのですが、鍬での畝たてはかなりの労力が必要です。そこで、調達したものが上の画像です。鮮やかなブルーに赤をあしらってあり、マジンガーZを彷彿させますね。管理機用の培土機です。
Dsc_0190 管理機に取り付けてみました。
これで畝たてと中耕・培土(作物の生育中に畝間を耕すことで土壌に空気を入れて通気性を高めたり、除草を行うことが出来ます)も楽に出来そうです。

特に今年は黒豆(枝豆)を沢山作ってみようと思っていますが、黒豆に中耕・培土は重要だと言われています。また今年こそはえび芋を立派に育てたいと思っており、こちらは土寄せが重要な作業です。それらに、こいつが活躍してくれることを期待しています。

« ほうやれほ~ | トップページ | 我が家のある朝の自給率 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/11143339

この記事へのトラックバック一覧です: 春への準備:

« ほうやれほ~ | トップページ | 我が家のある朝の自給率 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック