フォト
無料ブログはココログ

« 白菜の収穫-農大レポート最終回 | トップページ | 田舎暮らし応援団新年会 »

2008年2月 1日 (金)

風邪の友

Pict77153日前に「ゾクッ・・」としたのが始まりです。ここ何年かは風邪などひいた事ありませんでした。一昨日、白菜の収穫に行ったときも調子が優れず既にコンコンと咳が出始めていました。
薬などあまり飲まない私ですが、ま一応気休めにとドラッグストアで”咳と喉の痛みに”、と書かれた風邪薬とのど飴を買って帰りました。そして庭に生っているみかんを捥ぎ、昨日と今日は炬燵に入って暖かくしそのみかんを食べています。
これもいつものように放任のみかんです。ここ2年ばかり肥料など与えたことはありません。ましてや農薬など関係ない世界です。太陽のエネルギーと秋まで生い茂っていた雑草と落葉を糧に実をつけているのでしょう。先日も知り合いの方達にお分けしたところ、「そうそうこれがみかんの味やねえ!」とたいそう気に入ってもらいました。見てくれは良くないし皮もゴワゴワしていますが、味が濃く程よい酸味もあって風邪の友には最適です。おかげで峠は越したように思います。

« 白菜の収穫-農大レポート最終回 | トップページ | 田舎暮らし応援団新年会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/10185494

この記事へのトラックバック一覧です: 風邪の友:

« 白菜の収穫-農大レポート最終回 | トップページ | 田舎暮らし応援団新年会 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック