フォト
無料ブログはココログ

« マリアとイザベラ | トップページ | マリアとイザベラその3 »

2007年6月11日 (月)

マリアとイザベラその2

<2007/6/11>
Pict4345 今回彼女達が京都に来た第一の目的は、日本の伝統文化を扱う会社で、短期のインターンシップを経験しながら日本語を学びたいと言うもの。そこで、テニス繋がりのY社長にお願いして今日から4日間和装小物の会社で仕事をさせてもらうことになりました。どんな仕事をさせてもらえるか楽しみですね。それよりも、扇子や帯や草履といった日本の古くから伝わる道具の色合いやら機能性やら文化といったものを感じ取ってもらえたらとてもいいなあと思っています。(イタリアに帰って京都弁が流行ったらどないしょう?!)
今日の夜も我が家に泊まる事になっています。夜は彼女達が気に入っていると言う”お好み焼き”を皆なで囲もうと思っています。
Pict4347 これは、明日から4日間彼女達がお世話になる"UNO House"という御所の近くにあるゲストハウスです。外国からのお客さんが多いようですが、日本人ももちろんOKとのことで、世界各国のバックパッカー達の国際交流会(宴会)をしながら語学の勉強が出来て1,950円(素泊まり)はお得だと思います。

« マリアとイザベラ | トップページ | マリアとイザベラその3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/6746057

この記事へのトラックバック一覧です: マリアとイザベラその2:

« マリアとイザベラ | トップページ | マリアとイザベラその3 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック