フォト
無料ブログはココログ

« USJ | トップページ | 家族の紹介 »

2007年5月16日 (水)

戦いははじまったばかり・・・

<2007/5/15>
Pict3895 春が来ても、そして5月も半ばになったというのに、見放されていた畑です。雑草で覆いつくされています。どこから手をつけようかと思いつつも、とにかく隅からやっつけていくしかない。さあ、戦いが始まりました。
草刈り機で雑草を払っていきますが、十分に徒長したカラスのエンドウは手ごわい相手です。すぐにチップソーに絡まりついてきますので中断ばかりです。いっそのこと、大元を探り当て手で引き抜いたほうが早かったりします。(エンジン回さず地球環境にも優しい!)でも続けていくと握力がどんどん弱ってきます。走りすぎたら”膝が笑う”と言いますが、掌も笑うのを知りました。雑草に混じって”矢車草”が咲いています。お墓に持っていって飾ってあげましょう。
Pict3906 丸一日かけて畑の雑草をやっつけましたが(といってもまた数週間後には同じ戦いがあるのでしょう)、次は4月に植えた”エビ芋”の畑です。こちらも1ヶ月強で、雑草に覆われ始めています。機械は入れられないので鍬の登場です。高畝をジョリジョリと削っていきます。ミミズが、蛙が、オケラが・・・もごもごと出てきます。何か影が通ったと思ったら、ご馳走があるとばかりにトンビが目の前に下りてきました。(残念!シャッターチャンスは逃しました)
この戦いは16日の朝7時から10時までの少しでも涼しい間でした。終わって腕時計を見たとき、いつもなら、ミーティングしてたりメールチェックしている時間やなあ・・・と頭をよぎりました。向かって左はafterで右はbifore。判りますか?でもほんまにエビ芋できるやろか?
Pict3890_1 水のチェックも必要です。
今の季節、お天気がいいと蒸発してしまいます。かといって全てが水に浸かるとこれまた宜しくない。不在の時は近所の人に見てもらっていますが、今日は水加減を私がチェックしました。稲の病気や虫の被害に会わないよう、収穫の9月ごろまで、これから管理が続きます。

Pict3911 それから、この前登場した実山椒に対するレスポンスが多かったので再登場。だいぶん実が膨らんできました。6月には収穫できると思います。さあ、ご注文受け付けましょうか・・。

« USJ | トップページ | 家族の紹介 »

コメント

草刈頑張っておられますね!
カラスのえんどう・・・ほんと手強い相手です。一気に切ってやろうとすると、草刈機に巻き込んでしまいますから・・・。最近は、端の方から少しずつ切っていくようにしています。そうすると時間はかかりますが、巻き込みもなく出来るようになりました。でも伸びすぎる前にやっつけなければ・・・?

ぼちぼち頑張って下さいね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/6444271

この記事へのトラックバック一覧です: 戦いははじまったばかり・・・:

» スカイチップソー180x40xタテ・ヨコ兼用 [作業用品]
ハウスビーエムスカイチップソー [続きを読む]

« USJ | トップページ | 家族の紹介 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック