フォト
無料ブログはココログ

« 愉快な仲間達(再掲載) | トップページ | プレイバック・・送別会 »

2007年5月 1日 (火)

田舎生活のスタートです!

Pict3690

2007年4月28日

会社に籍はまだありますが、連休ということでちょっと農業の予行演習!といっても毎年5月の連休は大江に帰って田植えはしていました。田植えの苗はいつも なら母が籾から作るのですが今年はままならず!!農協で購入することにしました。が引き取りに行くのが明日に延びたので今日は弘お爺さんにお願いして、” エビ芋”の植え付けを行いました。私が戻ってきたらすぐに植えつけられるようにと、既に鶏糞や他の肥料を鋤きこんでいてくれました。種芋は30kg準備し てくれていました。それを弘お爺さんが畝溝にポロポロと落としていくので、私はその後ろから這いつくばって鍬で土に埋めていきます。

Pict3695

「芽が上向きや で!」と言われるのですが、どこに芽が出てくるのか良くわかりませんでしたが、何度か聞くうちに、ゴワゴワとしたところが芽の出るところだと言うのが判っ て来ました。でもちゃんと芽でるんやろか?
ちなみに種芋は500円×30kg=15,000円と鶏糞10袋1,000円・肥料(にのくに有機)20kgが2,000円で18,000円。この前に鋤 いてもらったりしましたが、「それはお母ちゃんの供養でサービスしといたげる!」でした。弘さん、おおきに!

2007年4月29日


Pict3727

今日は午後から苗の引取りです。朝7時頃に”はな”を散歩がてら、田圃の周りの農道を行くと、何人かが田圃の水を見に来たりしていました。その中に、毎 年、田鋤きと代掻きをお願いしている多昨さんが来られており、今日午後代掻きをしてくださるというので、午前中の間に畦の草刈をすることにしました。3時 間フルに草刈り機ブンブン回したのですが、全部は出来ずに残りは後日と言うことにしました。農協に苗を引き取りに行くのに、軽トラが必要ですが、まだマイ 軽トラはありません。お隣の喜代男さんが快く貸してくれたので、36枚の苗を3往復して運びました。

Pict3706

苗は、わらを下に敷き、並べてこれから4-5日管理し ます。毎日水をあげて、昼間は日に当ててもう少し大きく育てます。夜は霜が降りたときの万が一を想定して、白いビニールカバーでトンネルを作ります。5月 4日を田植え日にしようと思っています。
苗700円×36枚=25,200円。他に肥料(プロ363、農薬)、田鋤きと代掻きは2反で36,000円。〆て、とりあえず61,200円也!

2007年4月30日

Pict3723

6時半に起き”はな”と散歩した後、ご飯食べてすぐ朝から畑。まずはビニールカバーのトンネルを上げて苗に日光浴。次に昨日買ってきた、なすび・ピーマ ン・伏見とうがらし・キュウリ・トマト・西瓜・かぼちゃの苗を植えました。昨日時間があったので去年小豆が植わっていたところを鋤いて苦土石灰まいて、有 機肥料も鋤きこんで畝をたてておきました。本当なら1週間はそのままで置いておくのでしょうが今回は連休明けから残りの仕事もあるので時間が厳しくしかた ありません。10時前になったので苗の水遣りです。たっぷりと水を含ませます。そして夕方またトンネルするまで日に当てておきます。そして最後に、丹波黒 豆を60粒ばかりポット植えしました。袋を見ると6月が播種適期と書いてありましたが昨日今日など真夏の陽気だし十分芽も出るし育つのではないかと思った のです。でも後60粒残してあります。こちらは6月に蒔く予定。上手くいけば時間差で長期に亘り美味しい枝豆が食べられることになります。
それから、前に書いていた「アカマツを育てるプロジェクト」の種も焼く170粒トレーに蒔いておきました。さてこちらがどう進展するかは楽しみです。なに せ、山に返すまでの苗に育てるのが2年。それから山に行ってから根狩りしたり養生して10年?・・・焼松茸食べたい人は今から予約受け付けます。

(おまけ)我が家の愛犬”はな”です。

Pict3716

« 愉快な仲間達(再掲載) | トップページ | プレイバック・・送別会 »

コメント

田舎生活本格的にはじまったようですね!
でもいろんな農作業されていてびっくりしました。我が家はほとんど、ままごと程度ですから・・・
疲れを出さぬようぼちぼち頑張ってくださいね!

それから松茸今から予約しておきます(笑)。
それから、うちのベル(黒ラブ)がはなちゃんにヨロシクと言っておりました。

京野菜は前から作ってみたいと思っていました。エビ芋に堀川ごぼうに万願寺とうがらしに...いろいろあるのですが、毎日手をかけられないこと、近くの由良川が大雨で氾濫して水浸しになっても多少なら問題ないこと、上手に作れれば高値で販売できること、などなど...それから近所で師匠がいるのが大きくてエビ芋作りにチャレンジしようと思ったしだいです。お米も自分でつくると美味しいですね。
それからうちのはな(黒ラブ)は今6歳です。ベルちゃんに似ているので親近感が沸きます。
松茸の予約、確かに承りました。はい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/6274166

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎生活のスタートです!:

» 苦土石灰? [b-shark.biz]
こんなのもありますよ。 [続きを読む]

« 愉快な仲間達(再掲載) | トップページ | プレイバック・・送別会 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック