フォト
無料ブログはココログ

« 東京生活その四(桜はまだでした...) | トップページ | 丸太小屋 »

2007年3月22日 (木)

田舎生活をはじめるにあたり・・

Pict2620













(2006/8/11撮影)
(京都大江)

田舎生活をはじめるにあたり、一番気になったのが収入。今までは健康で、真面目に働いておればそれなりの給料があり生活もなりたっていた。しかし、農業をするとなれば収入は大幅減覚悟!。それも慣れないことに加え天候にも左右される。ひょっとして無収入になるかも。回りからは「どうするつもり??」という声をよく聞いた。
そんな時、この言葉は励みになった。
「空の鳥をよく見なさい。種も蒔かずに刈り入れもせず、倉に納めもしない。だがあなたがたの天の父は鳥を養ってくださる。・・・・だから明日の事まで思い悩むな。明日の事は明日自らが思い悩む。その日の苦労はその日だけでじゅうぶんである」(新約聖書マタイ福音書6章)
即ち、明日の事を心配してもはじまらない。今を今日を充実して終われば明日はまた素晴らしい日になると言うこと。

春からは自分で決めたこと。今以上に充実したい。

« 東京生活その四(桜はまだでした...) | トップページ | 丸太小屋 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/251751/5781630

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎生活をはじめるにあたり・・:

« 東京生活その四(桜はまだでした...) | トップページ | 丸太小屋 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック